記事掲載:音を通して「体感としての仏教」を起動する。松本紹圭×遠藤卓也「音の巡礼 山の巡礼」キックオフ対談

インターネット寺院「彼岸寺」にて未来の住職塾 塾長の松本紹圭と、理事の遠藤卓也へのインタビュー記事を掲載していただきました。

「お寺は良き習慣の道場」というコンセプトではじめた朝のお掃除の会「テンプル・モーニング」が、昨春の緊急事態宣言の間は中止を余儀なくされました。
お寺に集まれないなら、別な方法で良き習慣を続けるきっかけはないか?という考えから、二人はポッドキャスト番組『Temple Morning Radio』をスタートさせました。
平日毎朝6時に新エピソードが配信され、今もなお多くの方に聴いていただいています。

その経験から、対話やお経などの「音」を通じて仏教を感じてもらうことはできないか?という、二人のチャレンジについて語っています。
よろしければぜひ、読んでみてください。

■ 音を通して「体感としての仏教」を起動する。松本紹圭×遠藤卓也「音の巡礼 山の巡礼」キックオフ対談|彼岸寺
https://higan.net/now/2021/01/otonojunrei-interview/