「若手宗教者のための当事者ミーティング」開催のおしらせ

7月13日(月) 19:00より「若手宗教者のための当事者ミーティング」を開催いたします。 【当事者ミーティングとは?】 未来の住職塾なりの「当事者研究」的な場として始めた取り組みです。 「当事者研究」は北海道浦河町「べてるの家」で生まれ育ったといわれるエンパワメントアプローチです。当事者の生活経験 […]

「宗教者のための当事者ミーティング – 兼業住職のつどい 第2回」開催のおしらせ

6月19日に「宗教者のための当事者ミーティング – 兼業住職のつどい 第2回」を開催いたします。 【当事者ミーティングとは?】 未来の住職塾なりの「当事者研究」的な場として始めた取り組みです。 「当事者研究」は北海道浦河町「べてるの家」で生まれ育ったといわれるエンパワメントアプローチです […]

宗教者のためのエンバーミング勉強会 開催のお知らせ

99%の遺体が火葬されている日本において「エンバーミング」という、遺体保存処理技術の認知はあまり高くはありませんでした。しかし近年は「家族葬」等でゆっくりと故人を見送りたいという遺族が増えてきたことや、延命治療や高度治療の結果として遺体が腐敗しやすいケースが出てきたこと等から、処置件数は年々増加傾向 […]

未来の住職塾NEXT R-2オンライン受講生の二次募集を開始しました!

願書受付の二次募集が始まりました。 6月よりスタートする未来の住職塾NEXT R-2は完全オンラインの開催となり、全国の受講生とインターネットを通じてご一緒に学んでいただきます。 受講を希望なさる方は、募集要項の詳細をウェブサイトでご確認いただき、フォームより願書をご提出くださいませ。 ▼募集要項・ […]

宗教者のための当事者ミーティング 開催のお知らせ

未来の住職塾を続ける中で、「人を支える宗教者自身にも支えが必要」ということを感じます。 日ごろから困難を抱える人ほど新型感染症の影響を受ける今、同じ境遇の人同士で語り合う場も、今きっと必要なのだと思います。 未来の住職塾としても、このようなミーティングの機会をつくりました。 宗教者のための当事者ミー […]

note更新:NEXT対談 – 松本紹圭×木村共宏「Withコロナの寺院運営」 第1回

全国のお寺にも多大な影響を及ぼしている新型コロナウイルス。完全収束の望みは薄く、Withコロナが新しいスタンダードとなるであろうこれからの世界において、日本の伝統的寺院はどのように運営していくべきか? 未来の住職塾NEXTの松本紹圭塾長と木村共宏講師による対談を全4回に渡ってお届けします。 (本対談 […]

note更新:寺院活動はどこまで「オンライン化」すべきか? – 未来の住職塾塾生の活動事例から

未来の住職塾NEXT クラス担任の遠藤卓也です。 新型感染症の影響が寺院活動に及び、未来の住職塾には各地の寺院からご相談をいただきます。 特に多いのが「法事・法要を配信したい」といった、寺院活動のオンライン化にまつわる悩みです。一方で「田舎の檀家寺だから、オンライン化したところでどうなるのか?」と、 […]

COVID-19パンデミックと ここから始める事業継続プラン策定 [BCP] の第一歩(釋櫂空/木村共宏)

先の見えない自粛モードの中、それぞれの組織(会社やお寺など)において、何をしていいのか、どこから手をつけて良いのかわからない、という声をお聞きします。 このような場合、Business Continuity Planning(事業継続計画/略称:BCP)に基づいて状況の把握とアクションの判断を行って […]