note更新:NEXT対談 – 松本紹圭×木村共宏「Withコロナの寺院運営」 第1回

全国のお寺にも多大な影響を及ぼしている新型コロナウイルス。完全収束の望みは薄く、Withコロナが新しいスタンダードとなるであろうこれからの世界において、日本の伝統的寺院はどのように運営していくべきか? 未来の住職塾NEXTの松本紹圭塾長と木村共宏講師による対談を全4回に渡ってお届けします。 (本対談 […]

note更新:寺院活動はどこまで「オンライン化」すべきか? – 未来の住職塾塾生の活動事例から

未来の住職塾NEXT クラス担任の遠藤卓也です。 新型感染症の影響が寺院活動に及び、未来の住職塾には各地の寺院からご相談をいただきます。 特に多いのが「法事・法要を配信したい」といった、寺院活動のオンライン化にまつわる悩みです。一方で「田舎の檀家寺だから、オンライン化したところでどうなるのか?」と、 […]

COVID-19パンデミックと ここから始める事業継続プラン策定 [BCP] の第一歩(釋櫂空/木村共宏)

先の見えない自粛モードの中、それぞれの組織(会社やお寺など)において、何をしていいのか、どこから手をつけて良いのかわからない、という声をお聞きします。 このような場合、Business Continuity Planning(事業継続計画/略称:BCP)に基づいて状況の把握とアクションの判断を行って […]

宗教者のための個人面談(松本紹圭)

結論から言います。宗教者のための個人面談、申し受けます。 コロナの影響で、世の人と同じように、宗教者の不安やストレスが増しています。お坊さんだって、悩みはある。宗教者だって、つらい時はつらい。未来の住職塾の塾長としてたくさんの宗教者に接してきた10年の経験の中でも、今は未だかつてないレベルに達してい […]

新型感染症の拡大を受けて ー 塾長メッセージ ー

Withコロナの「新しい標準」 落合陽一さんが「Afterコロナじゃなくて、Withコロナで考えよう」と言っていました。長期戦になります。『動的平衡』の福岡伸一さんが「ウイルスは撲滅できない」と言われるように、終わりがないのだから「戦」というのも違うかもしれません。もう二度と元には戻らない新しい世界 […]

未来の住職塾NEXT 受講後アンケートより -「地域のため」を考え「自己のあり方」を見つめ直す時間になる

今年も5月に開校予定の「未来の住職塾NEXT」では、R-2(令和2年度)生を募集しています。 新型コロナウイルス感染症への対応も考慮し、今後はZoomというWeb会議ツールを活用してのオンライン受講も可能になります。講義日程や開催場所などの要因で諦めていたという方も、フレキシブルに受けやすくなるかと […]

彼岸寺(2019.8.10):【イベントレポート】お寺 SOCIAL DAY (Pt.1) – お寺×クラウドファンディングの可能性 (遠藤卓也)

インターネット寺院 彼岸寺にイベントレポートを寄稿しました。7/23に行なった「お寺SOCIAL DAY」の第1部「お寺のためのクラウドファンディングセミナー」の報告記事です。 お寺が社会や地域のために実施している活動が持続していくように、クラウドファンディングの仕組みが活用できると考えてセミナーを […]

彼岸寺(2019.8.7):ひじりでいこう|今こそ問われる、宗教者のリーダーシップ (松本紹圭)

未来の住職塾 塾長 松本紹圭が彼岸寺で連載中の「ひじりでいこう」を更新しました。 「今こそ問われる、宗教者のリーダーシップ」というタイトルで、未来の住職塾をはじめてからの7年間の変化の話から、宗教者のリーダーシップについて語っています。 今こそ問われる、宗教者のリーダーシップ